So-net無料ブログ作成

トゥース・モール峡谷 [ESO:オーリドン]

ソロでもいけるけど
ちょっと難しめのパブリックダンジョンがあったので入る。
通りすがり協力プレイがはかどるね。

1.jpg

入ったところでなんかもめてる。

2.jpg

脅されてた人に話聞く。海兵隊の人みたいだ。
おおいいタイミングで来てくれた助かったよありがとう、
エルフの鎧を来た奇妙なゴブリンを見かけたので
この洞窟まで追跡してきたら、
いきなり今逃げて行ったエルフに襲われたんだって。
こっちは応援呼んでくるから、ちょっと中を調べてくれないかって。
わかりました。

3.jpg

洞窟を進んでいくと、弱っちいブリンがいた。

4.jpg

どうもゴブリンの種族とエルフとで、何やら契約をしている様子。
だから装備が充実しているのか。

5.jpg

エルフの奴隷だったが反乱して逃げてきたゴブリンの一族?
いろんなガラクタが転がっていて、これは以前の主人の日記のようだ。

5b.jpg

その詳細を知るため
ゴブリンとエルフが交わしたと思われる契約書を探していると、
誰か捕まってる。たすけてくれー

6.jpg

行商人だけどゴブリンに捕まったみたいだ。
ピンチをチャンスに!ここにはなぜか
ゴブリンに不釣り合いな良い武具品々があるから
それを盗んで逃げてやれ、ってこと。
適当に見繕って持って出ますから外に逃げててください。
そばには探してたそれらしい契約書類もあったので持っていく。

7.jpg

ガサゴソまったく土人ゴブリン野郎にはもったいない品々だぜ。

8.jpg

装備がいいからかなんか手強い気がするな。
ゴブリン倒しながら進む。敵多くって結構大変。

9.jpg

おっさっきの海兵さんが弱ゴブリンいじめとる。
そいつは害はなさそうだしほっといて、
とりあえずなんか関係ありそうな書類見つけたんで見てください。

10.jpg

うーんこんなもの効力あるはずがない、
でたらめの契約書だって。ふむ。
とりあえず弱ゴブリンの話だと族長は話のわかる人らしいので
ちょっと話してみます。

11.jpg

族長と話す。
嘘つきエルフどもには関わりたくないから好きにしろ、
もうこっちには構わないでくれって。
真相を知るエルフに会いに行こう。

12.jpg

いた。奴だ。
話を聞くと、どうやら反女王派が
ゴブリンを手なづけて利用しようとしていたようだ。
でもどうもうまくいかないし、強いあなたと戦う気もない、
もう手を引くから見逃してくれないかってこと。
「見逃す」←
「殺す」

13.jpg

14.jpg

どうすれば正解だかわからないけど、
こっちに攻撃してこないなら、こっちもしなくてもいいか。
降りかからない火の粉は払わなくていい。見逃した。

洞窟入口に戻ると、おお、海兵隊一同ご苦労。

15.jpg

事情を説明。
首謀者を逃がしたことに不満げ。確かに甘かったかも。
ただなんとなく死なすことはないかと思った。
ここのゴブリンもそれほど脅威ではないようだし、
監視しつつも危険がなければ見逃されるだろうってこと。
命は大事だものね。
命を守るためなら死んでもいい。命のためなら命がけ!

16.jpg

あそういえば外に逃げた商人を待たせているんだった?忘れてた。
はい武器持ってきましたよ。
報酬受け取ってダンジョン制圧。
他のプレイヤーと結構一緒に戦ったんだけどまったく写真撮れてないな。
激しい戦いで写真撮る余裕がなかった。

17.jpg

戦争行くかな [ESO:シロディール]

サブ武器回復の杖の練習も兼ねて
同盟戦争シロディール行ってみるかな。
おっちょうど黄色対青で戦闘勃発しているようだよ。

1.jpg

ガイコツ奴!アバターかな?
いろんなのがあるなあ。

2.jpg

いざ前線へ。
おっもう城門は破られて場内戦になっているみたいだ。

3.jpg

でも固まってコネロス落とされた。ラグがすごい。
だめだね夜中は。サーバじゃなく個人の回線が。
やっぱソネットはくそだな

しょうがない混雑してない所に散歩でも行くかな。
あ馬いいなー早くて。自分も持ってるけど鍛えてないから遅すぎ。
荷馬になっているよ。

4.jpg

オブリビオンプレイヤーには
懐かしさ感じさせる懐かしの修道院ですよ。

5.jpg

道端で拾ったミニクエスト達成。

6.jpg

またどこかで戦闘してるから前線に向かうよ。
全然鍛えてないから馬おっそー

7.jpg

むうこの村は敵の旗がはためいている。
見つからないようこっそり移動。

8.jpg

安全な自国砦内から戦闘を眺める。おーやってるやってる
しかし混雑してる場所ではやっぱり固まる。だめだこりゃ

9.jpg

リログしたらポリゴンの谷間にめり込んでいたよ!
はうーでれないーだれかたすけてー

10.jpg

戦場はワープ逃げ防止のためかリコールができないので、
しょうがない/stuckコマンドで脱出するしかない。
スタック脱出も金とるのかよ!くそが!
まあタダじゃタクシー代わりに使うバカ野郎がいるかもしれないしな。

人多い混雑時こそおもしろいのにラグでだめだなこりゃ。
回線がまじでくそ
去年の途中までこんなふうじゃなかった気がするんだけどなあ。
いつからか非常に支障が出るようになってる。
低価格回線薄利多売商戦の行きつく先だな。
近所に大容量違法DLでもしてる輩がいるのか。ふぁck!

11.jpg

遥か昔に失われた伝承2 [ESO:魔術師ギルド]

ということで、書物を探しに
なんかふざけた名前の魔界へ行かされることになったよ。
ソロダンジョンだ。

17.jpg

ふむふむ、なるほど、なるほど

18.jpg

こんにちはー誰かいますかー
あ、ハスキルだ

19.jpg

本取りきたって?ここ図書館じゃないんだけどな、まいいか、
ちょっと腕試しでもどう?興味が沸けば通してやるって。

20.jpg

魔界のポータルからどんどん敵が沸いてくるよ。
倒します。

21.jpg

試験を終えて奥へと通してもらえたよ。
不思議な土地にたどり着き、魔物を倒しつつ進む。

22.jpg

これが探してる本だろうか?

23.jpg

うーん? よくわからん。これが大事な本なのか・・・

24.jpg

うおっ狂乱のデイドラ公シェオゴラスでたー
普通のおっさんwwww

25.jpg

あーわかってるわかってる、
仲良しシャリドールちゃんに言われて来たんだろ?
ひとつゲームをしよう、それを乗り越えるたびに本をやるよってこと。
まあ、言う通りするしかないんでしょうね?やっぱり?

26.jpg

お使い寄越すんじゃなく用事あるなら自分がこいや!と
無理やりシャリドールを引きずり込み召喚する。
そして本は渡すよ、お前は読めないけどな!ワハハハハ!だって。
ひどい悪ふざけ魔公だ。

27.jpg

28.jpg

とりあえず無事にギルドへ戻る。
この優等生ギルド員に翻訳は任せるしかないな。
おねしゃす

29.jpg

外に出たらアークメイジシャリドールいた。
はあ?もう翻訳終わったって?今渡して出てきたとこじゃん。
なんか時間的に変だな。
前はもっと時間が経ってから呼び出された気がするけど。
まあ場所は次の地域の魔術師ギルドホールを指定されているから、
しばらく後じゃないと行けない。また今度。

30.jpg

遥か昔に失われた伝承 [ESO:魔術師ギルド]

魔術師ギルドで何か頼まれてたな。
遺跡で書物を探すんだっけ?

1.jpg

アイレイド(古代エルフ)の遺跡だ。

2.jpg

なんか本だらけだな。
本棚にたまにスキル本があって剣術やら鍛冶やらスキルが上がったりする。
几帳面に覗いて回りますよ。

3.jpg

それらしい本を集めて回る。
ふむ、よくわからないけど、別にすごい事が書いてあるような感じじゃないな。

4.jpg

うしゃレベル15になった。戦闘中の武器持ち替えができるようになったよ。
サブ武器何にしようかなー。
おっウェアウルフ化してるプレイヤーがいる。ライカンスロープ病だ。
ビョーキ野郎め。

5.jpg

ここは吸血鬼とエサになった狂血鬼の巣窟になっている。
これは吸血鬼の手記かな。

6.jpg

なんかフワフワ宙を漂っている本があるよ。

7.jpg

ここには何も書かれていません。

8.jpg

なんか出てきたよ。悪者じゃないっぽい。
持って帰ります。

9.jpg

サブ武器は回復の杖にしたよ。PRIだしな。
これで同盟戦争に遠慮なく突撃できるよ。みなごろし!

10.jpg

魔術師ギルドに戻って報告。
あの出てきた幽霊は有名な人?昔のギルドマスター?

11.jpg

本はあぶり出しの要領で文字が浮かび出てきたよ。
ふむふむ。なるほどなるほど。わかります。

12.jpg

とりあえずなんか召喚の儀式が始まるよ。ドギャーン

13.jpg

ででたー

14.jpg

話を聞くと、
戦争やら何やら世の中ゴタゴタして騒がしいから、
ギルドのために静かに勉強できる場所を用意してあげたいんだって。

15.jpg

そういう場所が以前はあったんだけど、
悪魔との賭けに負けて(だまされて?)取られたんだと。
それを取り返したいから、必要な本を集めてよ、って。
ふうん、また本か。魔術師ギルドはガリ勉くんだな。
ていうかあなたなんなの?幽霊?生きているの?
魔術の力でそんなもの超越した存在なのかな?よくわからん

16.jpg

最初の患者 [ESO:オーリドン]

病人たちを見下ろしてたら誰かに呼ばれる。

1.jpg

隔離所に息子を連れて行かれたかーちゃん発狂。
全ては陰謀よ!調べてよ!って言われる。
は、はい

2.jpg

治療してた人の家に忍び込んで手記を見つける。
何かしら、怪しい感じもしますね。

3.jpg

戻ると
隔離された次男に続いて長男坊まで連れて行かれたわ!かーちゃん大発狂
落ち着いてわかりました隔離所の鉱山を調べてきますから落ち着いて

4.jpg

隔離所を監視警備している傭兵さんが
身も心も軽いっていうから少し重くして差し上げよう。

5.jpg

傭兵団の衣装を拝借して警備をすり抜け隔離所へ。
伝染病患者を閉じ込めてるにしても物々しい警備だな。

6.jpg

今は使われてない鉱山で
カタコンベ墓地みたいに使われてるのか。

7.jpg

治療師さんたちがいるみたいだ。

8.jpg

もう手遅れみたいな病人たちがうろついてる。やるしかない。

9.jpg

うん?なんかどんどん奥に逃げていってる?まってーおねがいー

10.jpg

あ連れ込まれた息子さん具合悪そう。どうなってる。

11.jpg

真実を?何が起こっている?
他のプレイヤーもやってきたよ。

12.jpg

なんでか治療師の一人が襲ってきた!なにをする!
死なすよ?!

13.jpg

逃げたもう一人を追い詰める。どいうこと?

14.jpg

げえー疫病なんて最初からなかった?
バンパイア吸血鬼病にかかった息子のエサにするために
村人に偽薬を使って疫病をでっちあげてた?まじで?

15.jpg

元凶の吸血鬼奴を始末する!

16.jpg

17.jpg

あー息子次男手遅れだった食われた。

18.jpg

狂気の吸血日記。

19.jpg

いやいやあんたひどすぎるって。
縛りあげて外に報告へ。

20.jpg

外にいたかーちゃんに報告。
長男は大丈夫だと思うけど次男は死にました。
そのまま立ち去って、後は私がやる、わかるよね?ってことだけど、
それは気持ちはわかるけどできない、法の裁きを受けさせるんだ。

21.jpg

衛兵長さんに報告してとりあえず疫病騒動解決。
ひどい話だね。

22.jpg